まるはりポケットムック 海と山と古都町めぐり

まるはりポケットムック 海と山と古都町めぐり page 10/44

電子ブックを開く

このページは まるはりポケットムック 海と山と古都町めぐり の電子ブックに掲載されている10ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
フォトジェニックな宍粟・佐用をめぐる、ぶらり旅。SNSで共有したくなるスポットや日本の四季がおりなす豊かな表情を、とっておきの一枚に。健康・病気平癒の神様としてあがめられている御形神社。鮮やかな朱色が美....

フォトジェニックな宍粟・佐用をめぐる、ぶらり旅。SNSで共有したくなるスポットや日本の四季がおりなす豊かな表情を、とっておきの一枚に。健康・病気平癒の神様としてあがめられている御形神社。鮮やかな朱色が美しい本殿は、市内唯一の重要文化財に指定されている。大永七年に建立され、室町時代後期の宮大工がほどこした見事な彫刻や特殊な技巧を復元。立ち入り制限がある区域も、事前連絡をすれば宮司の進藤さんが案内してくれる場合も。市内「雨祈神社」のご朱印も対応してくれる。みかたじんじゃ御形神社?0790-74-0013宍粟市一宮町森添280駐車場■ありhttps://www.mikata-jinja.com/宍粟 │ フォトジェニックスポット境内でひときわ目を引くジャンボ絵馬。おみくじで大吉を引いた方は、願い事を書いた絵馬を大絵馬の下に掛けることができる。①市文化財指定、17面ある百人一首の絵馬。百人の歌仙全てが描かれた全国でも貴重かつ県下では唯一のもの。復元修理が始まる2018年の春まで見ることができる。②県内最大級の正福寺桜は市指定天然記念物。春に見事な桜が咲き誇る。③南天(なんてん)の木に囲まれた手水鉢。中のご神水に悩みを書いた用紙を浮かべると、用紙と共に悩みも水に溶けて消えていくとされる。樹齢約600年の「夜の間の杉」。ご神木につながる鈴の緒を想いを込めて鈴まほろばの湯へ車で約3分を鳴らすと、願いが叶うといわれる。宍粟・佐用1泊2日の旅素敵な思い出を一枚に。フォトジェニックTri p1200余年この地の歴史を見守る市内唯一の国指定重要文化財014